我が家に仲間入りした赤ちゃんに対する主人のこと

我が家に仲間入りした赤ちゃんに対する主人のこと

現在、新米ママとして子育てに励んでいます。
私は、切迫早産になっていしまい、長い入院生活を経て出産をしました。
産むまでに多大な苦労をした分、我が子が可愛くて仕方がありません。

 

今は、生後三ヶ月くらいになりますが、体重も順調に増えてきています。
そして、最近よく笑うようになり、ますます天使のように見えます。
私の顔を、何の曇りもない瞳でじっと見てくる姿は、胸がときめきます。

 

しかし、主人は全く可愛がりません。
もともと子どもは好きではなく、家族計画についても私が懇願して子供を作ることになったようなものです。
だから、育児もまったくやりません。
私としては、おむつ替えやお風呂は手伝って欲しいです。
友人は、寝かしつけや洗濯などの家事を手伝ってもらっているようで、とても羨ましいです。

 

主人が、子供を可愛がらない大きな理由のひとつとしては、夜泣きをする点です。
しかし、まだ首も据わっていないような赤ちゃんですから、泣くことと寝ることは仕事のような物です。
私は、自分の子がどんなに泣こうと、可愛さの方が勝ちます。
それが、親と言うものではないでしょうか。主人は、連日続く寝不足を子供のせいだと嘆いています。
寝顔も見ずに床に就くことの方が多いです。
そんな父親で、子供がかわいそうになります。
もっと大きくなった時、運動会や参観日など参加してくれそうにないような気がします。
我が子だからこそ可愛いのに、どうやったらそういう気持ちが芽生えてくれるのか、とても悩んでいます。