理想のクロワッサンを目指して只今奮闘中!

理想のクロワッサンを目指して只今奮闘中!

お菓子やパンを作るのが趣味ですが、なかなか満足できる仕上がりにならないのが難しいところ。
味や食感が想像していたのと違ったり、レシピの写真通りにならなかったり…、
一回で成功するってことはまずないです。

やっぱり練習が必要だと思って、何回か繰り返してはみるものの、
何をやってもとことんダメなものはダメなんですよね〜。

 

最近苦労しているのがクロワッサン。
ネットで見ていると、美味しいクロワッサンは断面が見事な蜂の巣状になっているんだとか。
パン作りが好きな人は、こぞってブログに断面図をアップしています。

確かに、普通のパンとは違って膜のように空洞がきれいにできているんです。
コツを調べては自分でも試してみるんですが、どうも上手く行かない!
見た目は良いんだけど、いざカットしてみるとなんか変。
ちゃんとレシピのポイントを守っているはずなのに、何がいけないの!?と悶々とする日々。

一方、味見をしてくれる家族はみんな満足げです。
「美味しいよ〜」、「何がいけないのか分からない」、温かい言葉を投げかけてくれるんですが…。
味は確かに美味しい!
バターたっぷりでリッチな配合だから、形はどうであれ味は良い!
でも、こだわっちゃうとどうしても気になるんですよね。
理想のクロワッサンはこんなんじゃないんだよ〜って。

 

パン屋に行ってもレストランに行っても、クロワッサンを見かけるとどうしてもカットしたくなります。
さすがに気にしすぎなような気もしますが、当分はクロワッサンブームから抜け出せそうにありません…。